豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)のこと、宮沢賢治+上方落語=賢治噺、などなど
 
<< 第2回東西競演会・大阪の陣 笑福亭遊喬/三遊亭歌橘 | main | 祭だ祭だ >>
遊喬はんと歌橘っつあん

さてさて
このほど東西競演と相成る二人の噺家さんをご紹介します。

まずは東の三遊亭歌橘(かきつ)、かの円歌師匠門下です。
http://www.kakitsu.com/
一昨年大阪で飲んだ時の画像(無断使用)

ワタクシの地元の後輩であります。
昨年栃木県下初の真打昇進を果たしました。
訛りを克服して啖呵はきるし、
甲高い声を生かした艶っぽい噺も聴きどころ。

さて迎えうつ西の笑福亭遊喬師匠は、
http://www.momoti.com/yukyo/
ワタクシが初めて上方落語を聴いた「笑激」の松喬師匠の門下。
いかつい一門の中でもとりわけ大きな遊喬師ですが…
先日おまけやZUNZOに下見に来たさいに

グリコのおまけを前に少年のように目を輝かせ…うかがうとなんと大の車好き!
ZUNZOさんも車好きで、おまけのミニカーも結構造型に凝ってはりました。

奇しくも「遊」の字が名前に入った、おまけやにふさわしい名のこの二人。
いかなる競演になりますか。乞うご期待!

【2009.10.08 Thursday 23:44】 author : おまけ家九三
| 落語 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2017.03.22 Wednesday 23:44】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://omakeyaqzo.jugem.jp/trackback/47
トラックバック
無料WEBツール広告