豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)のこと、宮沢賢治+上方落語=賢治噺、などなど
 
貸切…が入線してきたら

こ、これがかの有名な

鮮魚列車!(@鶴橋)

【2019.02.05 Tuesday 09:43】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
世界の車窓から


乗っているのは
確かに近鉄奈良線だが、
阪神車両が乗り入れてる。

さすがオサレな
神戸ルミナリエ仕様。

勿論中には
タイガース一色てのもあるが…
【2015.11.20 Friday 09:43】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フレスポ長田、溶解メタル、盛会御礼


貴重な鋳物体験、
多数ご参加いただきました。
風の冷たい中、
アイデア工作のサブローごま作りも
盛況でした。
ご来場の皆様、スタッフの皆様
この場を借りてお礼申し上げます。
【2015.10.25 Sunday 22:36】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初辰まいり、衝動乗り。






住吉公園駅から住吉駅までが来年廃止となっ?!
【2015.10.07 Wednesday 07:56】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
通勤で、近鉄奈良線100周年記念の
140521_083202.jpg
復刻版塗装車両に出くわしました。吊り広告は「写真で見る近鉄奈良線100年」と題して、往時の白黒写真や解説が貼ってます。くまなく見て回りたいところですが、通勤時間で混んでるし雨やからウロウロできひんし準急から乗る時間短いし、悔しいから文章打ってたら東花園お乗り替え(T-T)また会おうぞ!
【2014.05.21 Wednesday 08:47】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初めて京都梅小路蒸気機関車館へ。
131104_154422.jpg
はじめ
豚児はリアルなトーマスたちに大喜び
…だったのだが、
汽笛の大音響に
びっくり半べそ。
楽しいCGの
バーチャル世界だけでなく、
泣きべそ実体験もまたよきかな。

母方の祖父が
かつて機関士として梅小路にもいたそうで、
感慨無量。
【2013.11.04 Monday 22:36】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ケーブルカーの旧車輛が
130930_152311.jpg
遊び場の生駒山麓公園。月曜日休みの我が家の定石だが、今日は子供達がいっぱい。運動会の代休やな。
【2013.09.30 Monday 15:29】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北の国から その1
110708_151555.jpg
滝川乗り換え根室線で富良野まで。キハ40 777!幸先いいなあ。霞みけぶる緑うねる空知川、窓を開けて涼風に吹かれながら焼酎チビチビ、至福。トンネルだトンネルだ♪たーのしーな!

富良野は高校が学祭だったのか、賑やかなクラス揃いのTシャツ群。今度は十勝岳を望むの平野を直線でぶっ貫く。ビート、じゃがいも、麦畑。ひとり旅はやっぱり、ワンマンっしょ!
(つづく)
【2011.07.10 Sunday 09:56】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
PAとお呼びっ!
南海電車の関西空港行き特急ラピートには、
改札・車掌にスチュワーデスさんみたいな
綺麗ぇなお姉さんが就いている。
お辞儀のスピード・角度などしなやかでほんまに美しい。

その綺麗ぇなお姉さん方の比率が、途端に増して来た。
旧来の男性車掌がぐっと減り、
ラピートやサザンの優等列車に限らず、
急行列車などにもやたら女性車掌が進出。
え、どういうこと?と思ってググると…

どうやら派遣会社の業務請け負い形式で、
車掌業務をやってるらしい。
正社員の男性車掌はなりを潜め、
綺麗ぇなお姉さんが跋扈する。
CAならぬPA(パッセンジャーアテンダント)という職種らしい。
…そりゃお姉さんは嫌いじゃないが。

大好きなTさんという車掌さんがいるが、
最近滅多にあたらない。
彼のアナウンスは、うたた寝出来ない、
一声も聴き漏らしたくない。
深い味わい、
程よい1/fゆらぎのビブラートと低音の魅力、
そして小肥り。
中川家礼二の京阪電車アナウンスも名演だが、
そぉいうモデルがあるに違いない。

俺にハンドマイクを持たせてごらん、
途端にTさんの声真似でアナウンスしてみせます。
「次は羽衣、羽衣。
高師浜線とJR鳳方面はお乗り換えです、
羽衣出ますと次は泉大津に停まります。」
なあんて、会社でやってたら…

「なんや、その声はあの落語家の師匠に似てはるなあ。
誰やったかなぁ…」
事務員Sさんがつぶやく。
従兄が某落語家さんなので、
演芸全般に造詣が深い。
「え、誰?」

「素人名人会の審査員のほれあの人、なんやった?」
(「素人名人会」は
以前やってた関西ローカルのテレビ番組、
私はこの時点で誰のことを指しているか判らず、ググる…と、なんと!)

「桂小文枝」(!)
…上方落語四天王の一角、
故・五代目桂文枝師匠その人のことではあーりませんか。
ほんまかいな?ちょっとシュミレーションしてみたろ…

「年寄りの耳学問じゃで間違ぉてたら堪忍してや(「百年目」より)。」
「次は泉大津に」
わ、一緒やんけ!

つまり、
南海電車には文枝師匠の声を持つ、
幻の車掌がいる。
今や絶滅の危機に瀕している。
まるで琵琶湖でブラックバスに追いやられた
ニゴロブナのように…
俺は鮒ずしが喰いたいんだ!

世の中の流れか、
味わい深いものが廃れつつあります。
車掌保護条例とか、
無理かぁ…(嘆息)  
【2010.02.03 Wednesday 15:23】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
妄想列車
通勤に1時間40分かかるのは、
関東じゃ割と当たり前だが、
関西ではありえへんし、
南泉州ではありえやん…

ま、当の本人にとったら
一日のうちで一番のプライベート時間だし、
動く仮眠室兼図書館兼書斎兼稽古場兼仕事場
兼…居酒屋?あ、ごめんなさい。
メール送ったり、
こうしてblogのテキストを携帯で打つのもほとんど車中。

ときどき関西人を演じ続けることがしんどいと、
ぼんやり関東を想う。
鉄道路線図を妄想する。

阪神が、浜風を感じる京急で。
阪急(神戸・宝塚)が、ハイソな東急で。
阪急(京都)が、小田急かな。
京阪が西武。
淀屋橋始発が西武新宿、京橋が高田馬場みたいだ。
近鉄はもちろんローカル線を抱える東武、
南大阪線が東上線で、
奈良線と大阪線が分岐するあたりなんて、
まんま伊勢崎線と日光線。
けいはんなは、つくばエキスプレスに対応!
南海は京成、空港つながり。
高野山は成田山ですよ。

してみると、
近鉄奈良線から南海本線に乗り換える通勤は、
東武日光線から都内に出て京成に乗ってる訳か。
ということは…

俺に必要なのは、
東武野田線!的に
北河内中河内南河内を
(車の)外環状線のように貫く鉄道路線だ。
おおさか東(城東貨物)線が、
南進しても是非乗りたいが、
武蔵野線ほどのボリュームないしね…

近鉄河内線、発車ベルが河内音頭。
PLの花火でやたら混む。
…需要薄そう。
(共感薄そう、この感じ)
【2010.01.27 Wednesday 10:15】 author : おまけ家九三
| 鉄のこころ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無料WEBツール広告