豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)のこと、宮沢賢治+上方落語=賢治噺、などなど
 
セロ弾きのゴーシュ
ホンマは戸隠の合宿(宮澤賢治の表現活動漬け)に行きたいけど、ま、仕事もありつつ、賢治童話も欲しつつ。

「セロ弾きのゴーシュ」アニメをヤフオク入手、息子の読書感想文にとの父親の目論みはハズレ(ヤドカリ本になってしまった)たけど、3歳娘もガン見。これはこれでよきかなよきかな。

高畑勲監督脚本も原文を活かしてるし、間宮芳生音楽のインドの虎狩・愉快な馬車屋も楽しいO(≧∇≦)o。台詞も少なく、いい自然音と楽曲で充たしている。
田園交響曲も、ディズニーのファンタジアで子供たちが聞き慣れてたので、より親近感があり。

「ゴーシュ、弾くの上手いやん。父ちゃん(のコントラバス)より。」(息子談)

個人的には、楽長がバカボンのパパ・カッコウがスネ夫・子ダヌキがカツオ…といった声優の布陣がどっぱまり。

ゴーシュ熱再燃。茂田井武版の絵本もいいし、上方落語の台本にもしたい、サゲは出来てるんだよなぁ。

【2017.08.17 Thursday 09:33】 author : おまけ家九三
| ちび日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
弦楽四重奏曲第67番 ニ長調『ひばり』作品64-5  ハイドン
なんのひねりもためらいもなく、
クラシックの「ひばり」定番です。

https://www.youtube.com/watch?v=VTnchvNZ7BE

 

(以下 Wikipediaより)
第1楽章 アレグロ・モデラート (ニ長調,2分の2拍子)

ソナタ形式。第1ヴァイオリンによって奏される冒頭の第1主題は「ひばり」の旋律である。

展開部以降も第1主題の情趣がなされている。

【2017.08.10 Thursday 00:02】 author : おまけ家九三
| HIBARI SONG BOOK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あずきばっとう
母の郷里岩手県沿岸部の
8月8日限定スイーツ、
叔父にお願いしてお取り寄せ。
これ食べて8回水に入れば、
無病息災。
この夏も異常気象も非常事態も乗り切っていくぜ。

#岩手県上閉伊郡大槌町
#8月8日
#ご当地スイーツ
#あんこ きしめん、予想通りの味。

【2017.08.08 Tuesday 23:18】 author : おまけ家九三
| おらほの大槌 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017/8/19・26 金尾恵子先生の絵本作り教室

いきものを描く

金尾恵子先生による

絵本作りのワークショップです。

 

夏休みの課題にも!

お席に限りがありますので、

是非お早めにご予約を!

【2017.07.20 Thursday 16:03】 author : おまけ家九三
| 豆玩舎ZUNZO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝日放送ビーバップハイヒールにて

くらべる時代昭和と平成と題して、
宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZOも
ちょこっと映る予定です。
よろしくお願いします。



追記。先程新聞のテレビ欄見たら、違う内容が掲載されてます。放送予定変更してましたらご容赦ください。

さらに追記。この内容は先週放送されたとのこと。コチラの撮影シーンの有無はのちほど確認してみます。

 

さらにさらに(7/14追記)。先ほど、朝日放送のご担当と連絡つきました。当方のシーンはカット(´;ω;`)だったようです。お騒がせいたしました。

【2017.07.13 Thursday 17:53】 author : おまけ家九三
| 豆玩舎ZUNZO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
hibari 坂本龍一

お母ちゃん大好き、坂本教授の曲より。

 

奇しくも兄ちゃんの胎教に、Liveに行きました。

その後購入したLive盤、冒頭の曲。

 

以下セルフライナーノーツより。

 

グレン・グールドというカナダのピアニストのことを調べていたら、夏目漱石の「草枕」の大ファンだったということが分かったんです。「草枕」の冒頭には、ひばりが声だけを残して空に消えてしまうというシーンがあるんですけど、それってとても音楽的だなって。いつか「hibari」というタイトルに使った曲を作ろうと思っていて、ようやくできたものです。

 

以下commonsインタビューより。

 

もちろんこのようなノイズ側からのアプローチでない曲もある。例えば冒頭の「hibari」。孤高のピアニスト、グレン・グールドが夏目漱石の「草枕」を愛読していたというエピソードから着想を得たという曲だが、ピアノで演奏された美しいフレーズの断片を徐々にずらしていくことによって、ピアノであってピアノではないような、その響きが持つノイズ性を浮かび上がらせることに成功している。

「この「hibari」という曲は、もともと即興で弾いたピアノのフレーズがあって、基本はそれをループにしているんですけど、コピーして作ったちょっとだけ長さを変えたものが同時に鳴るようにしているんです。そうすると2つがだんだんずれていって、4〜5分くらいのところでいったんずれが無くなって、またずれっていて最後の9分あたりで再び合うんです」

 

【出典】坂本龍一:out of noise(2009)

    Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2009 Japan

【2017.07.09 Sunday 10:38】 author : おまけ家九三
| HIBARI SONG BOOK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大阪商業大学商業史博物館企画展「おまけとカッターナイフ」 どーなってる東大阪さんで取材頂きました。

http://www.do-natteruno.com/con_c/c490/c490.html

先日の大阪商業大学商業史博物館での

企画展ならびにシンポジウムの様子を

取材いただきました。

 

どーなってる東大阪さん、

ありがとうございます。

【2017.07.05 Wednesday 10:29】 author : おまけ家九三
| 豆玩舎ZUNZO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
HIBARI SONG BOOK



娘をひばりと名付けました。

その記念に
古今東西、
さまざまなひばりの曲を
集めてみました。

調べ出したら、
あるわあるわ。

せっかくなんで、
CD-Rに編集したり、
人に勧めたり。

3歳の記念に
ちょこちょこ紹介してみます。

 

HSBのお約束

1)タイトルや歌詞、内容にひばりが登場する曲。

 (skylarkや外国語も可)

2)でも、人名・キャラクター・地名は除外

 (美空○○○、ストップ〇〇〇くん、○○〇ヶ丘…など)

写真は父謹製
それっぽいジャケット。

【2017.07.04 Tuesday 18:15】 author : おまけ家九三
| HIBARI SONG BOOK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大阪商業大学商業史博物館 「おまけとカッターナイフ 大阪発のビジネスアイデア展」

2017年6月12日(月)〜24日(土) 日曜休館

10:00〜16:30 入場無料

大阪商業大学商業史博物館企画展示室(谷岡記念館2階)

 

主催:宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO (河内の郷土文化サークルセンター加盟)

大阪商業大学商業史博物館

協力:オルファ株式会社

問合せ先:06-6725-2545 omake@cream.plala.or.jp (豆玩舎ZUNZO)

 

〇 シンポジウム 「おまけとカッターナイフに学ぶ 大阪発のビジネスアイデア」

日 時: 2017年 6月 17日 (土) 10:00〜12:00

会 場: 大阪商業大学 ユニバーシティ・コモンズ re-Act 3階 セミナールーム1

定 員: 70名 (当日先着順、申込不要)

 

プログラム

10:00〜11:00

基調講演 樋口 須賀子(宮本順三記念館 館長)

基調講演◆Р田 三朗(オルファ株式会社相談役・NPOおまけ文化の会理事長)

11:00〜12:00

パネルディスカッション

パネリスト:岡田 三朗・樋口 須賀子・粂野 博行(大阪商業大学教授)

コーディネーター:伊木 稔(大阪商業大学特任教授・同商業史博物館館長)

 

(下記サムネイルご参照ください)

 

 

【2017.05.23 Tuesday 15:38】 author : おまけ家九三
| モノづくりのまち・東大阪界隈 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遊房では、

大阪の郷土玩具から
蔵入りをつくりました。
(^-^)

【2017.05.22 Monday 14:04】 author : おまけ家九三
| 豆玩舎ZUNZO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無料WEBツール広告